najanajaレーベル公式website/橋本一子 Ichiko Hashimotoプロフィール

橋本一子 プロフィール



 
Improviser, Composer, SongWriter, Arranger, Piano, Keyboards, Vocal, Guitar,

橋本一子 (Hashimoto Ichiko ) / pianist, vocalist, composer(ピアニスト.ヴォーカリスト.作曲家)  

■神戸生まれ。武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。在学時より音楽活動を始める。

ノンジャンルでカテゴライズされない独自の音楽で作曲、演奏活動する。常に音楽界の先端を走り続け、海外での活動も含めその音楽性は高く評価されている。

■1980、YMO「テクノポリス2000-20」へのゲスト参加をはじめ、高橋悠治、高橋アキ、渡辺香津美、山下洋輔、サムルノリ、菊地成孔、手塚眞、岡野玲子、ハン・ベニング、イレーネ・シュバイツァーなど内外の多彩なアーティストとノンジャンルに共演をかさねる。

ベルリンジャズフェスティバル、NY「スウィート ベイジル」への出演など、ヨーロッパ、アメリカなど海外での演奏も高い評価を受けている。

■1981年の「Colored Music」より '09年「Arc'd-X」まで、22枚のリーダーアルバムを発表している。

その他、映画やヴィデオのサウンドトラックや「アイフル〜チワワのくぅちゃん」のヒットをはじめ、CM音楽、アーティストプロデュース、アレンジも多数手がける。また、山田勇監督作品「アンモナイトのささやきを聞いた」への出演「フレバリーガールはお茶の時間に旅をする」(くもん出版)、「森の中のカフェテラス」(幻冬舎)の二作の小説を発表するなど、音楽以外のジャンルでも活躍。

2009年には自己のレーベル「najanaja」を立ち上げ更に精力的に音楽活動を行っている。   

■■最新10年の活動詳細■■


●1999. 音楽監督として参加した手塚眞監督作品映画「白痴」、アニメーションミュージッククリップ映画「クローバー」の公開。アルバム「Miles Away」をリリース。

●2000.「陰陽師」(岡野玲子/原作 夢枕獏)イメージアルバムに曲を提供。5月公開の手塚真監督作品短編映画「実験映画」の音楽(手塚眞短編集として8月ビデオ発売)を手がける。 同年9月、アルバム「Phantasmagoria-幻覚者たち」リリース。

●2001「Miles Away」に続くジャズアルバム第2弾「Miles Blend」をリリース。前作と共に各方面より絶賛を浴びる。

●2002. フジテレビ系アニメ「ラーゼフォン」の音楽担当。同アニメの声優も務める。OST-1~3発表。 また、徳間ジャパンより「Turned Perspective」もリリース。

●2003. 劇場版ラーゼフォン「多元変奏曲」の音楽、声優担当。同OST発表。アイフルCMイメージソング「Heartfull Dream」の人気が沸騰し、シングルCD発売

●2005.  愛知万博EXPOドームで上演されたダンスオペラ「UZME」の音楽監督をつとめる。

●2006. イーストワークスエンタテインメント(EWE)より「Ub-X」をリリース。タワーレコード、HMV共にJ-JAZZ一位になる。5月にドイツツアーも敢行。大絶賛を受ける。

●2007. ユニット名をUb-Xとし、EWEより「Vega」をリリース。『Ub-X』と共にアコースティックピアノトリオとしての極限を極めた。

●2008. カナダ人ヴォーカリストPiera ChanelとComputerのDavid Furlanを加えた新 ユニットを始動。「Coloerd Music」ならびにポリドール時代の全作品が再発される。

●2009. 「najanaja」レーベルを立ち上げ、1月に「橋本眞由己|未来へ」、7月に「橋本一子×AQ|Arc'd-X」をリリース。どちらも毎日新聞他多数の音楽誌で絶賛を受ける。

●2012. 夏、劇場公開「コードギアス 亡国のアキト」の音楽担当

HASHIMOTO Ichiko (Piano,Vo,Composer)

HASHIMOTO Ichiko (Piano,Vo,Composer)

Born in Kobe/Japan, starts to play the piano at the age of five.
At Musashino Music University she starts her music career as pianist, voice player and composer.
Since the early1980s, she performs in many concerts and records with a number of famous artists.

In Japan, her reputation and talent are distinguished, such overwhelming artistic quality, and not only in jazz but in various music styles too, can capture and attract many fans as she continues to perform.
Her music activities extend also to contemporary music, but include many music genres, such as classical orchestra, electronic music and club music.
She continues to pursue her vision of establishing a completely new style.
In 1998, she establishes “the Trio” on the side of Atsuo Fujimoto and Nobuyoshi Ino. .

After the release of two albums as “the Trio”, the group starts a new project, “Ub-X”.
In 2006, confident through her work with “Ub-X”, she decides to go abroad and perform internationally.

Artists she has collaborated with:
jazz players: Yosuke Yamasita (P), Aki Takase (P), Kazumi Watanabe (G), Irene Schweizer (P), Han Bennink (Ds), Myra Melford (B), Gregg Bendian (Per) etc.

classical & contemporary music players:
Yuji Takahashi (composer, P), Aki Takahashi (P)

electro units:
Yellow Magic Orchestra (YMO), DJ Cloud, Sphinx

other artists:
Samul Nori (Korean percussion group), Macoto Tezka(visualist).

Released 20 lead albums

Composed music for:
“HAKUCHI” received Digital Award in Venetian Film Festival, directed by Macoto Tezka

“MOMENT” shown at Berlin International Film Festival, directed by Macoto Tezka

“RAHXEPHON” Japanese hit animation